第49回日本脊髄障害医学会

9月11日のプログラム≫

9 月12日 第1会場

シンポジウム3 脊椎脊髄由来の痛みとその治療における医療連携8:30~10:10

座長 飛騨 一利(札幌麻生脳神経外科病院 脳神経外科)
高安 正和(愛知医科大学 医学部 脳神経外科)
2-S3-1脊椎由来の痛み・Failed back surgery(FBS)の定義と疫学
公立大学法人 福島県立医科大学 会津医療センター 整形外科・脊椎外科学講座
○白土  修
2-S3-2脊髄難治性疼痛の発生機序と DREZ-lesion
東京都立神経病院 脳神経外科
○谷口  真
2-S3-3脊髄障害性疼痛に対する脊髄刺激療法の現況
札幌麻生脳神経外科病院 脳神経外科
○矢野 俊介
2-S3-4難治性疼痛に対するペインクリニック的治療
北海道大学病院 麻酔科
○加藤  類
2-S3-5リハビリ医療の疼痛緩和への挑戦
旭川医科大学病院 リハビリテーション科
○大田 哲生
2-S3-6難治性疼痛に対する医療連携と精神心理学的治療
愛知医科大学 医学部 学際的痛みセンター
○西原 真理

特別講演10:10~11:10

座長 服部 孝道(医療法人同和会 理事長)
脊髄疾患の症候を理解するために
総合南東北病院神経科学研究所・神経内科
○山本 悌司

教育講演211:10〜12:00

座長 百瀬  均(独立行政法人地域医療機能推進機構 星ヶ丘医療センター)
脊髄障害における排尿管理の変遷と展望
北海道大学 大学院医学研究科 腎泌尿器外科学
○三井 貴彦

シンポジウム4 頸髄損傷者におけるリハビリテーションの課題14:30~16:10

座長 德弘 昭博 (独立行政法人労働者健康福祉機構  吉備高原医療リハビリテーションセンター)
富永 俊克(山口労災病院 整形外科、リハビリテーション科)
2-S4-1脊髄損傷の急性期治療  −救急救命センターから回復期リハ病院への架け橋−
高知県高知市病院企業団立 高知医療センター 整形外科
○時岡 孝光
2-S4-2頚髄損傷リハビリテーションにおける急性期マネジメント
1 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学、 2 那智勝浦町立温泉病院 リハビリテーション科
○佐々木裕介 1、中村  健 1、坂野 元彦 1、神埜 奈美 1、 石田 和也 1、幸田  剣 2、西村 行秀 1、田島 文博 1
2-S4-3頸髄損傷者におけるリハビリテーションの課題 高齢者における問題点
神奈川リハビリテーション病院
○横山  修 、高内 裕史
2-S4-4リハ専門病院における治療結果からみた課題
吉備高原医療リハビリテーションセンター
○古澤 一成 、池田 篤志 、岩井 泰俊 、德弘 昭博
2-S4-5障害の「受容」とピアサポートについて
千葉県千葉リハビリテーションセンター
○大塚恵美子

9 月12日 第2会場

ランチョンセミナー412:10~13:10

座長 金子 茂男(北彩都病院)
LS4高齢脊髄損傷患者における排尿障害の診療
兵庫県立リハビリテーション中央病院 泌尿器科
○仙石  淳

9 月12日 第3会場

ランチョンセミナー512:10~13:10

座長 関戸 哲利(東邦大学医療センター大橋病院 泌尿器科)
LS5脊髄損傷による神経因性膀胱
東北労災病院 泌尿器科
○浪間 孝重
LS5腰部脊柱管狭窄症による排尿障害の診断
市立釧路総合病院 泌尿器科
○谷口 成実

9 月12日 第4会場

ランチョンセミナー612:10~13:10

座長 牧野 雄一(旭川医科大学 内科学講座 病態代謝内科学分野)
LS6多様化する骨粗鬆症治療薬と脊髄障害患者の骨粗鬆症治療
北海道大学 大学院医学研究科 整形外科
○高畑 雅彦

9 月11日 ポスター会場

ポスター2 泌尿器  13:20~14:20

座長 関戸 哲利(東邦大学医療センター大橋病院 泌尿器科)
P2-1-1腰 椎変性疾患に伴う下部尿路障害に対する Uroflowmetry を 用いた評価
藤枝平成記念病院 脊髄脊椎疾患治療センター
○渡邊 水樹 、花北 順哉 、高橋 敏行 、倉石 慶太 、河岡 大悟
P2-1-2二分脊椎症患児におけるビデオウロダイナミクス(V-UDS)所見の経時的変化について
1 北海道大学 大学院医学研究科 腎泌尿器外科学、2 釧路労災病院
○菅野由岐子 1、三井 貴彦 1、橘田 岳也 1、野々村克也 2
P2-1-3直腸バルーンカテーテルを用いた脊髄疾患患者の 排尿筋括約筋協調不全の診断
1 市立釧路総合病院、2 釧路泌尿器科クリニック
○谷口 成実 1、佐野  洋 2
P2-1-4脊椎・脊髄疾患に伴う排尿筋無収縮に対する腹圧排尿長期継続症例の検討
1 兵庫県立リハビリテーション中央病院、 2 兵庫県立リハビリテーション西播磨病院
○仙石  淳 1、乃美 昌司 1、柳内 章宏 2
P2-1-5脊椎疾患による尿閉と尿路感染症の合併が当初疑われた 髄膜炎尿閉症候群の亜型の1 例
1 獨協医科大学 排泄機能センター、2 獨協医科大学 神経内科、 3 千葉大学 泌尿器科
○内山 智之 1,2、館野 広美 2、布施 美樹 1,3、山西 友典 1、 平田 幸一 1
P2-1-6膀胱結石の再発を繰り返す膀胱瘻患者
1 九州大学 医学部 泌尿器科、2 総合せき損センター 泌尿器科
○高橋 良輔 1、木元 康介 2

ポスター2 モニタリング 13:20~14:20

座長 小柳  泉(北海道脳神経外科記念病院)
P2-2-1頚椎椎弓形成術操作における脊髄への影響 - 術中モニタリング所見から-
東京女子医科大学 脳神経外科
○光山 哲滝 、平  孝臣
P2-2-2経頭蓋電気刺激・筋誘発電位を用いた脊髄機能モニタリングの 問題点の検討
和歌山労災病院 整形外科
○安藤 宗治 、玉置 哲也 、峠   康 、松本 卓二 、麻殖生和博
P2-2-3脊髄腫瘍手術における経頭蓋電気刺激複合筋誘発電位 - 硬膜内髄外腫瘍と髄内腫瘍の比較-
1 慶應義塾大学 整形外科、2 国立病院機構村山医療センター 整形外科
○安田 明正 1,2、岩波 明生 1、石井  賢 1、松本 守雄 1、 戸山 芳昭 1、中村 雅也 1
P2-2-4高頻度刺激 train 刺激による経頭蓋刺激誘発電位測定 (BR-MSEP)の有用性
東京医科歯科大学 医学部 整形外科
○牛尾 修太 、川端 茂徳 、角谷  智 、加藤  剛 、大川  淳
P2-2-5 椎弓根スクリュー挿入時の神経根間接刺激
1 広島大学 脳神経外科、2 新百合ヶ丘総合病院 脊椎脊髄末梢神経外科
○武田 正明 1、山口  智 1、水野 順一 2
P2-2-6圧迫性脊髄症手術における Free run EMG モニタリングの有用性
東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 整形外科学分野
○角谷  智 、川端 茂徳 、牛尾 修太 、加藤  剛 、大川  淳

ポスター2 脊髄変性疾患 3 / 胸椎13:20~14:20

座長 湯川 泰紹(中部労災病院 整形外科)
P2-3-1胸椎後縦靭帯骨化症に対する後方除圧固定術の成績と問題点
総合せき損センター 整形外科
○河野  修 、前田  健 、森  英治 、弓削  至 、 植田 尊善 、芝 啓一郎
P2-3-2上位胸椎病変に対する後方除圧固定術後に起座による麻痺悪化 を認めた3 例
1 千葉大学 大学院医学研究院 整形外科、2 筑波大学 医学医療系 整形外科
○國府田正雄 1、古矢 丈雄 1、稲田 大悟 1、神谷光史郎 1、 大田 光俊 1、山崎 正志 2
P2-3-3急速に進行する対麻痺を呈した胸椎黄色靭帯骨化症の 2 例
1 総合南東北病院 脳神経外科(宮城)、 2 総合南東北病院(宮城) 低侵襲脊髄手術センター
○松島 忠夫 1、奥山 澄人 1、冨井 雅人 2、水野 順一 2
P2-3-4胸椎椎間板ヘルニアおよび黄色靭帯骨化症にたいして固定術を おこなった二例
品川志匠会病院
○梅林  猛 、大田 快児
P2-3-5硬膜背側に脱出した胸椎椎間板ヘルニアの 1 例
1 東邦大学 整形外科、2 東邦大学 病院病理
○武内 重太 1、横山雄一郎 1、和田 明人 1、深野 綾一 1、 渋谷 和俊 2、高橋  寛 1
P2-3-6脊 髄空洞症を伴った特発性胸椎硬膜内くも膜嚢胞の診断
静岡県立総合病院 脳神経外科
○川那辺吉文

ポスター2 脊髄変性疾患 4 / 頸椎13:20~14:20

座長 清水 克時(岐阜市民病院 脊椎センター)
P2-4-1後方椎間孔拡大術が頚椎椎弓形成術後の頸椎アライメント及び 可動域に与える影響
名古屋大学 脳神経外科
○灰本 章一 、原  政人 、西村 由介 、山本  優
P2-4-2screw 付 PEEK cage を用いた頚椎前方固定術の検討
貢川整形外科病院
○森下 恭資 、池上 仁志 、朝日 盛也 、熊倉  剛 、木下 哲也
P2-4-3頚椎後方前方 2 期的手術の有用性
千葉徳洲会病院 脳神経外科
○北原 功雄
P2-4-4頚椎多椎間病変に対して、ACDF と transvertebral foraminotomy を併用した手術治療
名古屋大学大学院 医学系研究科 脳神経外科
○山本  優 、原  政人 、西村 由介 、灰本 章一
P2-4-5新しい頸椎椎弓形成術用チタン製スペーサーの使用経験
1 東京慈恵会医科大学 脳神経外科、2 禎心会病院 脳神経外科
○谷   諭 1、大橋 洋輝 1、長島 弘泰 1、秋山 雅彦 2
P2-4-6術前歩行不能であった重度頸椎症性脊髄症症例の手術成績
長崎大学病院 脳神経外科
○角田 圭司

ポスター2 頭蓋頸椎移行部13:20~14:20

座長 高安 正和(愛知医科大学 脳神経外科・脊椎脊髄センター)
P2-5-1環椎後弓低形成による環軸椎高位脊髄症症例の検討
1 東邦大学 医学部 整形外科学講座(大橋)、 2 東邦大学医療センター大橋病院 脊椎脊髄センター
○ 武者 芳朗 1,2、伊藤 圭介 2、長張 浩昌 1,2、石井 秀明 1,2、 森山堅太郎 1,2、金子 卓男 1
P2-5-2後期高齢者に対する頭蓋頸椎移行部固定術
1 社会医療法人 禎心会病院 脊椎・脊髄末梢神経センター、
2 明徳会 佐藤第一病院 脳神経外科、3 東京慈恵会医科大学 脳神経外科
○秋山 雅彦 1、中原 成浩 2、大橋 洋輝 3、谷   諭 3
P2-5-3C2 椎弓根スクリュー逸脱予測に関する解剖学的指標の検討
愛知医科大学 脳神経外科・脊椎脊髄センター
○安田 宗義 、高安 正和
P2-5-4頭蓋内硬膜下膿瘍を併発した上位頸椎化膿性脊椎炎の 1 例
奈良県立医科大学 脳神経外科
○竹島 靖浩 、中瀬 裕之
P2-5-5脊髄症を発症した家族性 dystopic os odontoideum 治療経験
医療法人医誠会医誠会病院 脊椎脊髄外科
○梅垣 昌士 、佐々木 学 、鶴薗浩一郎

ポスター2 頸椎 1 / 手術手技・合併症13:20~14:20

座長 伊藤 康信(一般財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院 脳神経外科)
P2-6-1頸椎症に対する PEEK ケージ ACISTM による頸椎前方除圧固定術
1 一般財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院 脳神経外科、 2 医療法人財団健貢会 総合東京病院 脳神経外科
○伊藤 康信 1、平野 仁崇 1、沼澤 真一 2、渡邉 一夫 1,2
P2-6-2頸椎椎弓形成術の合併症
新潟脳外科病院
○恩田  清 、吉田 雄一 、宮川 照夫 、山崎 一徳 、新井 弘之
P2-6-3Cannulated cervical pedicle screw(Cannulated CPS)の有用性
ツカザキ病院 脊椎脊髄センター
○下川 宣幸
P2-6-4sodontoideum に環軸椎回旋位固定を合併して脊髄症を 発症した一例
医誠会病院 脳神経外科・脊椎脊髄センター
○佐々木 学 、鶴薗浩一郎 、梅垣 昌士
P2-6-5アテトーゼ型脳性麻痺に伴う頚髄症に対する 周術期ハローベスト固定に関連した合併症
1 千葉大学 大学院医学研究院 整形外科学、2 筑波大学 医学医療系 整形外科
○古矢 丈雄 1、國府田正雄 1、稲田 大悟 1、神谷光史郎 1、 山崎 正志 2
P2-6-6頸椎前方固定術後の上気道狭窄: 術後ステロイド静注(ソルメドロール)は効果があるか?
1 済生会川口総合病院 整形外科、2 東京医科歯科大学 整形外科
○相馬  真 1、新井 嘉容 1、大川  淳 2

ポスター2 頸椎 2 / 臨床診断・保存的治療13:20~14:20

座長 水野 正喜(三重大学 脳神経外科)
P2-7-1C5 横突孔部に生じた椎間関節変性による Bow Hunter stroke の1 例
名古屋大学 医学部 脳神経外科
○西村 由介 、原  政人 、灰本 章一 、山本  優
P2-7-2頚髄症と鑑別を要した慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)の 2 例
山本組合総合病院
○安藤  滋
P2-7-3局所励起を用いた高分解能の Diffusion Tensor Imaging に よる頸椎圧迫性脊髄症の評価
千葉大学 大学院医学研究院 整形外科
○牧   聡 、國府田正雄 、古矢 丈雄 、稲田 大悟 、 神谷光史郎 、大田 光俊
P2-7-4髄内病変は頸椎症性筋萎縮症における神経学的予後に関連する
群馬大学 大学院医学系研究科 整形外科学
○飯塚 陽一 、飯塚  伯 、高岸 憲二
P2-7-5ホルモン補充療法中に発症した脊髄梗塞の 1 例
1 千葉市立青葉病院 整形外科、2 千葉市立海浜病院 整形外科
○山崎 厚郎 1、萬納寺誓人 1、岡本  弦 1、金  民世 1、 茂手木博之 2、村上 正純 1,2
P2-7-6頚椎症性筋萎縮症保存療法例の長期予後
1 東邦大学 医学部 整形外科学講座(大橋)、 2 東邦大学医療センター大橋病院 脊椎脊髄センター
○武者 芳朗 1,2、伊藤 圭介 2、長張 浩昌 1,2、砂川 隆英 1,2、 池上 博泰 1、金子 卓男 1

ポスター2 脊髄変性疾患 5 / 頸椎(症例)13:20~14:20

座長 井須 豊彦(釧路労災病院 脳神経外科)
P2-8-1硬膜内頚椎椎間板ヘルニアの 1 例
新小文字病院 脊髄脊椎外科治療センター
○高橋 雄一 、土方 保和 、隈元 真志 、秋山 智洋 、西田 憲記
P2-8-2圧迫優位側と反対側の症状を呈していた頚椎椎間板ヘルニアの 1 例
独立行政法人国立病院機構 村山医療センター 整形外科
○許斐 恒彦 、谷戸 祥之 、朝妻 孝仁
P2-8-3発症初期に片麻痺を呈し虚血性脳血管障害として加療された
頸椎黄色靭帯石灰化症の1 手術例
伊万里有田共立病院 脳神経外科
○田中 達也
P2-8-4両側腋窩部痛を主訴とした頚胸椎移行部脊柱管狭窄症の 1 例
日野市立病院 整形外科
○森重雄太郎 、廣瀬裕一郎 、依光 悦朗
P2-8-5 頚椎症性筋萎縮症に合併した首下がり (Dropped Head Syndrome: DHS) の1 例
東邦大学医療センター佐倉病院 整形外科
○谷口 慎治 、高橋  宏 、青木 保親 、寺島 史明 、 中島  新 、中川 晃一
P2-8-6頸椎症性脊髄症を合併した首下がりに対し前後方固定術を 行った2 例の検討
藤枝平成記念病院 脊髄脊椎疾患治療センター
○宮田  武 、花北 順哉 、高橋 敏行 、渡邊 水樹 、河岡 大悟

ポスター2 脊髄変性疾患 6 / 腰仙椎(手術1) 13:20~14:20

座長 中嶋 秀明(福井大学 医学部器官制御医学講座 整形外科領域)
P2-9-1脳神経外科診療における経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術
1 一般財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院 脳神経外科、 2 医療法人財団健貢会総合東京病院 脳神経外科、
3 医療法人社団三成会新百合ケ丘総合病院 脊椎脊髄末梢神経外科
○平野 仁崇 1、伊藤 康信 1,2、水野 順一 3、沼澤 真一 2、 渡邉 一夫 1,2,3
P2-9-2Kissing spine を有する症例に対する 還納式棘突起縦割後方除圧術後の臨床成績
1 東邦大学医療センター大橋病院 脊椎脊髄センター、 2 東邦大学医療センター大橋病院 整形外科
○伊藤 圭介 1、武者 芳朗 1,2、長張 浩昌 1、石井 秀明 2、 金子 卓男 2
P2-9-3高齢者腰部脊柱管狭窄症に対する X-stop を用いた間接的除圧術
三成会新百合ヶ丘総合病院 脊椎脊髄末梢外科
○松岡 秀典 、尾原 裕康 、水野 順一 、渡邉 一夫
P2-9-4当院における腰部脊柱管狭窄症再手術患者の分析
神奈川県立病院機構 神奈川県立足柄上病院 脳神経外科
○野地 雅人 、遠藤  聡
P2-9-5CBT(Cortical Bone Trajectory)法腰椎固定術におけるスクリュー逸脱とその要因
大阪大学 大学院医学系研究科 脳神経外科学
○二宮 貢士 、岩月 幸一 、大西諭一郎 、大川都史香
P2-9-6speedy でかつ、dry field に術野を保つ腰椎低侵襲手術の 工夫と新しい骨鑷子の開発
神奈川県立病院機構 神奈川県立足柄上病院 脳神経外科
○野地 雅人 、遠藤  聡

ポスター2 脊髄変性疾患 7 / 腰仙椎(手術2) 13:20~14:20

座長 長谷川智彦(浜松医科大学 整形外科)
P2-10-1上位腰椎椎間板ヘルニアにおける経皮的内視鏡下椎間板摘出術 PELD の有用性
1 和歌山向陽病院 脳神経外科 脊椎脊髄外科センター、 2 新百合ヶ丘総合病院 脊椎脊髄末梢神経外科
○西村 泰彦 1、尾原 裕康 2、水野 順一 2
P2-10-2顕微鏡下 MIS-TLIF における当施設での工夫
1 稲沢市民病院 脳神経外科、2 名古屋大学大学院 医学系研究科 脳神経外科
○中島 康博 1、原  政人 2
P2-10-3小 皮切で腰部脊柱管狭窄症の 3 椎間除圧を可能にした
顕微鏡下還納式棘突起縦割椎弓形成術
1 東邦大学医学部整形外科学講座(大橋)、 2 東邦大学医療センター大橋病院 脊椎脊髄センター
○長張 浩昌 1、武者 芳朗 1、伊藤 圭介 2、砂川 隆英 1、 石井 秀明 1、金子 卓男 1
P2-10-4腰椎変性疾患に対する Instrumentation Surgery:
腰仙髄神経根の腰椎椎間内における生理学的病態
総合せき損センター
○森下雄一郎 、前田  健 、植田 尊善 、芝 啓一郎
P2-10-5経皮的椎弓根スクリュー挿入における注意点
岡山済生会総合病院 脳神経外科
○眞鍋 博明 、三好 康之
P2-10-6腰部脊柱管狭窄症の手術合併症:膀胱・直腸障害について
佐賀記念病院 整形外科
○會田 勝広

ポスター2 脊髄変性疾患 8 / 腰仙椎病変・その他13:20~14:20

座長 伊藤 康夫(神戸赤十字病院 整形外科)
P2-11-1硬膜背側に突出し、術前画像診断に苦慮した椎間板ヘルニアの 1 例
行岡病院 脳神経外科
○青木 正典
P2-11-2先制鎮痛法併用時に発生した腰椎手術後硬膜外血腫の臨床所見の検討
貢川整形外科病院 整形外科
○池上 仁志 、熊倉  剛 、朝日 盛也 、森下 恭資 、木下 哲也
P2-11-3パーキンソン病患者の脊椎脊髄疾患に対する保存療法の可能性
1 岡山大学大学院 脳神経外科、2 岡山済生会総合病院 脳神経外科
○安原 隆雄 1、眞鍋 博明 2、三好 康之 2
P2-11-4骨粗鬆症性椎体圧潰による麻痺に対する後方除圧なしの 後方固定術の手術成績
独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター
○飛松 秀和 、青野 博之 、長本 行隆
P2-11-5腰椎変性側彎症による難治性神経根症に対して X-STOP を
用いた脊椎制動術が有効であった1 例
イムス富士見総合病院 脳神経外科
○鷺内 隆雄
P2-11-6保存的加療中の腰椎椎間板ヘルニアに対する超音波療法の効果 について
1 社会医療法人財団池友会 新小文字病院 リハビリテーション科、
2 社会医療法人財団池友会 新小文字病院 脊髄脊椎治療外科センター、
3 一般社団法人巨樹の会 下関リハビリテーション病院
○善明 雄太 1、渡辺 一也 1、隈元 真志 2、土方 保和 2、 高橋 雄一 2、小川 浩一 3

ポスター2 脊髄損傷 6 / 手術113:20~14:20

座長 高橋 立夫(名古屋医療センター)
P2-12-1椎体破壊を伴う頚椎損傷に対する椎弓根スクリューによる手術治療
中部労災病院 整形外科
○伊藤 圭吾 、湯川 泰紹 、松本 智宏 、町野 正明 、 井上 太郎 、加藤 文彦
P2-12-2頚椎頚髄損傷における生命予後に影響する因子の検討
新潟市民病院 整形外科
○澤上 公彦 、伊藤 拓緯 、高橋 郁子
P2-12-3スポーツ外傷による頸椎脱臼 ASIA A に対する早期整復固定
1 埼玉医科大学 総合医療センター 高度救命救急センター、 2 帝京大学 医学部 整形外科
○石塚 京子 1、井口 浩一 1、山本  巌 2、山田 和明 2
P2-12-4頚椎脱臼における整復後麻痺悪化の予防策
1 埼玉医科大学 総合医療センター 高度救命救急センター、 2 帝京大学 医学部 整形外科
○井口 浩一 1、石塚 京子 1、山本  巌 2、山田 和明 2
P2-12-5環椎後頭関節脱臼の治療
1 久留米大学 医学部 脳神経外科、2 うちかど脳神経外科クリニック
○竹重 暢之 1、宮原 孝寛 1、服部 剛典 1、内門 久明 2、 森岡 基浩 1
P2-12-6高齢者を含む歯突起骨折例に対する外科治療
1 久留米大学 医学部 脳神経外科、2 うちかど脳神経外科クリニック
○服部 剛典 1、宮原 孝寛 1、内門 久明 2、森岡 基浩 1

ポスター2 脊髄損傷 7 / 手術213:20~14:20

座長 須田 浩太(北海道中央労災病院 せき損センター)
P2-13-1外傷性 C6spondyloptosis をきたした 1 例
1 国保小見川総合病院 整形外科、2 千葉大学 大学院医学研究院整形外科
○齊藤 淳哉 1、國府田正雄 2、稲田 大悟 2
P2-13-2胸腰椎破裂骨折に対して行った ligamentotaxis を用いた 後方固定術の手術成績
鳥取大学 整形外科
○三原 徳満 、谷島 伸二 、永島 英樹
P2-13-3慢性期完全脊髄損傷に対する嗅粘膜移植法:経過報告
大阪大学 医学部 脳神経外科
○岩月 幸一 、大西諭一郎 、二宮 貢士 、大川都史香
P2-13-4胸腰移行部骨粗鬆症性椎体骨折後に生じた遅発性麻痺の術後成績
聖マリアンナ医科大学 整形外科講座
○安原 和之 、笹生  豊 、森岡 成太 、飯沼 雅央 、別府 諸兄
P2-13-5強直脊椎に生じた脊椎骨折に対し手術治療を行った 5 例
国立病院機構大阪医療センター 整形外科
○長本 行隆 、飛松 秀和 、青野 博之
P2-13-69 0歳以上のびまん性特発性骨増殖症に伴う椎体骨折に対する 手術成績
鳥取大学 整形外科
○谷島 伸二 、三原 徳満 、永島 英樹

ポスター2 画像診断・その他13:20~14:20

座長 中井 定明(吉田整形外科病院)
P2-14-1拡散テンソル画像による圧迫性頚髄症の評価
東海大学 医学部 外科学系 整形外科学
○加藤 裕幸 、渡辺 雅彦 、檜山 明彦 、酒井 大輔 、 佐藤 正人 、持田 讓治
P1-14-2MRI 拡散テンソル画像を用いた頸椎症性脊髄症に対する 手術効果の予測
大阪市立大学 医学部 脳神経外科
○有馬 大紀 、高見 俊宏 、内藤堅太郎 、山縣  徹 、大畑 建治
P2-14-3特発性脊髄硬膜外血腫の診断− MRI における出血点の検討−
1 日本医科大学 千葉北総病院 脳神経外科、2 釧路労災病院、 3 日本医科大学 脳神経外科
○國保 倫子 1、金  景成 1、井須 豊彦 2、森本大二郎 3、 小林 士郎 1
P2-14-4腰椎ドレナージにて治療を行った脳脊髄液漏出症の 2 例
鳥取市立病院 脳神経外科
○赤塚 啓一
P2-14-5脊髄ヘルニアと脊髄硬膜内くも膜嚢胞の鑑別
新百合ケ丘総合病院 脊椎脊髄末梢神経外科
○尾原 裕康 、松岡 秀典 、水野 順一
P2-14-6慢性期脊髄損傷に対する神経幹細胞移植と歩行訓練の併用療法の効果
1 慶應義塾大学 医学部 リハビリテーション医学教室、 2 慶應義塾大学医学部整形外科学教室、3 慶應義塾大学生理学教室
○田代 祥一 1、岩波 明生 2、岡野 栄之 3、戸山 芳昭 2、里宇 明元 1、中村 雅也 2

9月11日のプログラム≫

▲ページ上部に戻る

COPYRIGHT (C) The 49th Annual Meeting of the Japan Medical Society of Spinal Cord Lesion