第53回 日本高気圧環境・潜水医学会学術総会

会期:2018年11月30日(金)~12月1日(土)
会場:旭川市大雪クリスタルホール

参加者へのご案内

1.参加資格

(1) 本学会学術総会は、すべての参加者に開かれます。

(2) 本学術総会に参加される方は、当日参加受付で参加登録を行ってください。

(3) 指定演題以外の発表者は日本高気圧環境・潜水医学会会員に限りますので、未入会の方は入会手続きを行ってください。

(4) 入会手続きは下記よりお進みください。

一般社団法人 日本高気圧環境・潜水医学会事務支局
株式会社毎日学術フォーラム内
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
TEL:03-6267-4550  FAX:03-6267-4555  E-mail:maf-jshum@mynavi.jp

(5) すべての演題(特別講演、ランチョンセミナー等含)の題名、演者名、所属はプログラムに公開されます。また、学術総会後にプロシーディングとして発表内容を学会誌に掲載いたします。

2.参加費

(1) すべて当日受付となります。事前登録はありません。

受付時間:11月30日(金) 9:00から18:30
     12月 1日(土) 9:00から15:30
受付場所:旭川市大雪クリスタルホール 1階ロビー(第1会場前)

(2) 学会の参加費は以下の通りです。

会員 10,000円
会員以外の医師・歯科医師 10,000円
会員以外の看護師・臨床工学技士 8,000円
一般参加者(潜水関係者を含む) 5,000円
研修医・学生(身分証明書提示) 無 料

(3) 学術総会当日、参加登録用紙にご記入の上、参加受付にて学会参加費をお支払い ください。

(4) 参加登録用紙と引き換えに参加証および参加証明書をお渡しします。会場内では必ずご着用ください。

3.全体懇親会(参加証は必ず着用ください。)

日 時:11月30日(金) 18:00から19:30
会 場:旭川市大雪クリスタルホール 1階ロビー
参加費:3,000円(参加受付でお支払いください。)
    ※学会賞の表彰式がございます。

4.予稿集・プログラムについて

(1) 予稿集の製本配布は行わず、学術総会ホームページに予稿集を掲載いたします。
   参加者各自でダウンロードの上、ご持参ください。

(2) プログラム集は、印刷物として作成し、学術総会前に会員に送付致します。
   会場での配布はございませんので、各自ご持参ください。

5.クローク

  • 学会会場 1階にクロークをご用意しております。貴重品や壊れ物はお預かりできません。その際は、コインロッカーをご利用ください。

6.会場での注意

  • 個人情報が特定される発表はできません。個人情報に抵触する可能性がある場合は、事前に患者またはその代理人(親族など)からインフォームド・コンセントを得た上で、ご発表ください。
  • 会場内での呼び出しは行いません。参加受付周辺に設置の「掲示板」をご利用ください。
  • 会場内での録音や撮影、印刷物の掲示や配布は原則禁止です。事前に第53回学会事務局の許可を得てください。
  • 携帯電話は電源をきるかマナーモードに設定をお願いします。
  • 会場へは公共交通機関等をご利用ください。

7.日本高気圧環境・潜水医学会 生涯教育単位について

  • 本学術総会では、日本高気圧環境・潜水医学会生涯教育単位(16単位)を取得できます。
  • 参加証1枚目が、生涯教育単位16単位のご本人保管用証明書になります。
  • 参加証3枚目を切り離し、日本高気圧環境・潜水医学会事務局が用意している回収ボックスにご提出いただくと、紛失の際に事務局での照合が可能です。